記事一覧

ダズルベリーとライムジンジャーが…Σ(゚д゚lll)

こんばんは、ハニママです。

昨日の朝、タニパトをした時には、モリモリ元気だった、ライムジンジャーとダズルベリー。
特に蒸れに弱い様子もなく、昨日の朝も、他のセダムと同様、軽く水遣りをしました。

しっかり陽に当たり、水分も適度だったようで、ここ一週間ほどは特に調子が良くなってきていました。
ライムジンジャーは新葉もモリモリ出して、ダズルベリーは葉が大きくなり、タラっと伸びていた茎も少し太くなり、勢いを感じていました。

そして今朝。
じつは、ライムジンジャー、ダズルベリー、それぞれ2株ずつあったのですが。

ライムジンジャー1株は、真上から何かに潰されたように株全体が鉢の中に崩れ、黒く変色していました。

ダズルベリー2株は、枝の真ん中辺りが潰れており、先端は無事な部分もありましたが、全体的に大きなダメージを負っていました。
タズルベリーは、直立するライムジンジャーと異なり這性気味だったので、潰れた辺りが鉢の縁に当たる部分でした。

残ったライムジンジャー1株だけは、全くのノーダメージで、昨日の朝と同じく可愛い姿でした。

一体何故、こんな姿になったのか。
明らかに蒸れたのとは違う状況でしたので、周りをよく観察してみると。
多肉が置いてあったすぐ隣に自生している万年草も、円形になぎ倒され、潰れていました。

これから察するに。

①恐らく午前中、近所の子供達が遊ぶ中、ドッジボール位の大きさのボールか何かが飛んできて、多肉を潰した。

②ダメージを負った後、午後になって日差しも気温もグングン上がり、ダメージを負った多肉が水を吸わないため、土から直截蒸散する量を上回って水分過多になり、一気に蒸れた。

③株そのものが潰れたライムジンジャーは壊死、一部水を吸い上げることの出来たダズルベリーは重傷。物理攻撃のなかったライムジンジャー1株は無事。

…まぁ、そんなところでしょうかね(−_−;)

ダズルベリーもライムジンジャーも、とても気に入っていただけに、育成方法以外の問題で枯れたのが残念でなりません。
王国産のサイトをみたら、1株ずつ在庫があったので、つい注文してしまいました。
次こそは、ボールが当たりそうもない場所で管理しないとね。

さて、長々と話して、多肉の写真もないなんてヒドい、といくことで。

マッコス
若干(笑)枝が伸びてきますが、これは徒長の痕、じゃ無くて、株立ちと考えることにしました。
超ポシティブシンキング(笑)

直射日光も、雨晒しにも強い多肉。
可愛いし、過湿にも強く、よく増える。
正に、ハニママ向けのエケベリアと言えます!

群生も捨てがたいですが、秋になったら子株を外してコピーを作ろうと目論んでいます。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村"
スポンサーサイト

コメント

我々タニラーにとっては大切なものでも、他の方からみたらただの草ですもんね…(^-^;あいたろうも表庭に植物おくのをやめはじめました。けっこういろんな事がおきますもんね…

保険株は大切ですね!お気に入りは増やすべきです。(いざというときのために) 笑

あいたろうさん、こんばんは。

我が家の庭はとても狭く、駐車場の余白を利用しているだけで特に外壁がないので、これまで泥棒などの被害もあったんですよ。
道路沿いに置いていると、轢かれるなどの物理的なことだけでなく、ジュースをかれられたり、お正月は酔っ払いがおしっこをかけて行ったりもあって、突然死する植物も多くあります。
でも、だからといって、園芸を自粛する気もないので、日々悔しさと諦めの入り混じった気持ちで、なんとか乗り切っています。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ハニーちゃんのママ

Author:ハニーちゃんのママ
FC2ブログへようこそ!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
2096位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
199位
アクセスランキングを見る>>

ランキングに参加していま

ご来訪ありがとうございます。