記事一覧

スミレ牡丹、ブルーバード、レティジア

こんばんは、ハニママです。

寒波襲来。
今日から寒さが厳しくなるようです。
街中でも、風邪っぴきさんをたくさんお見かけ致します。
かくいう私も、見事に風邪っぴきです😷
皆様、くれぐれも温かくして、多肉仕事に精をお出しくださいね(#^.^#)


さて。
今日の多肉は、我が家で今夏を越したエケベリアです。

スミレ牡丹

今年の早春に、ホムセンで購入しました。
高級品種ではないですが、人気品種のためなかなか手に入らず、見つけたときは小躍りしました😁

ただ、そのときは葉が少なくて、「これ、本当にスミレ牡丹?」と疑いたくなる姿でした。

ネットで調べたところ、市場に流通しているスミレ牡丹には、葉の詰まるものとそうでないものの2系統があるとか…。

葉の詰まったスミレ牡丹は、とてもショボい苗でしたが育てていましたので、まぁ、どっちの系統でもいいか、と、レジを通しました。

今年の夏、ショボい苗は徒長&途中でボッキリ折れて、さらにショボくなってしまいました💦

対してこちらのスミレ牡丹は…。
は、葉が増えとるがな‼︎
ショボい苗より、よほどスミレ牡丹らしい姿に大変身してくれました😁
これなら、今後は紅葉も期待できるかな?
うふふ、楽しみです💕


ブルーバード

昨年の夏、多肉大量死のあと。
秋にもう一度多肉にチャレンジしようとして、最初に買った苗のひとつです。

立派なサイズではありましたが、見事なまでのパッカーン苗で、これまでブログには殆ど登場しませんでした。

秋から冬にかけて、中心部はギュッと詰まりましたが、外側のパカ葉が立ち上がることはありませんでした。

ピーコッキーの仲間ですし、広がった葉がドレス状にならないだけマシと思うことにしました。
それが、今年の夏にパカ葉が枯れて、ムチムチ部分だけが残りました。

下葉が枯れた分、少し茎立ちしましたが、まだこの程度なら許容範囲内です。
もっと伸びたら、いずれチョンパすればいいだけです。

昨年より一回り小さくはなりましたが、ギュッと締まった今の方が綺麗なくらいです。
(下葉の粉が少し剥げているのが残念ですが💦)

遮光棚の中でも明るいポイントで、雨は少し当たったかかも?くらいで、夏を越しました。
来年も、遮光率低め&水少々の管理で乗り切りたいです。


レティジア

こちらは、昨年の夏を生き残った数少ないエケベリアのひとつです。
乗り切ったといっても、ヒョロヒョロに徒長して、たまたま枯れなかった、程度ですが(;^_^A

秋になり、徒長した先端部分の葉が詰まって可愛くなったので、先端部分をチョンパしたところ、残った棒から子株が3つ出てきました。
その棒を育てたのがこちらの株です。

夏は遮光棚に入れて、水を切っていました。
結果、徒長は去年ほどしていませんが、大きくもならなかった(笑)

遮光率50%でしたし、紅葉はあまり期待していませんでした。
しかし、最近の寒さで、ちゃんと赤くなってきましたよ💕

レティジアの、夏場のテッカテカのグリーンな姿は、じつを言うとあまり好みではないのですが。
秋の真っ赤な姿を見ると、とても綺麗なエケベリアだと感じます。

日光不足や水分過多にするとビヨンビヨンに伸びやすいですが、それでも枯れない強いエケベリアですね。
来年の夏は遮光率は低めにして、水を切った環境にしてみたいです。

それでは、今夜はこれにて。
ありがとうございました(^з^)-☆


押して頂けると励みになります💕
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村"


多肉植物ランキングへ




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ハニーちゃんのママ

Author:ハニーちゃんのママ
FC2ブログへようこそ!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
8182位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
780位
アクセスランキングを見る>>

ランキングに参加していま

ご来訪ありがとうございます。