記事一覧

ラウトップとキュービックフロスト

こんばんは、ハニママです。

クリスマスローズが開花しました(*゚▽゚*)

一昨年のシーズンに買った、グリーン系のシングル咲きブロッチです。
開花株を購入しましたが、葉の数があまり多くない状態の苗だったので、花が終わったら株が弱りそうだな、と感じていました。
予想通りその後は弱々しい新葉しか出てこず、去年の早春は開花しませんでした。
しかし花がが咲かなかったことで力を温存できたようで、秋にはしっかりした株になり、今シーズンは無事にお花を見ることが出来ました💕

クリスマスローズはこれまでにもいくつか育ててきました。
最初に買って育てていた4鉢は、ある年に全て盗まれてしまいました。
かなりショックだったのと、また盗まれるのも嫌なので、数年は手を出しませんでした。
しかし3年ほど前に再び3株を購入しました。
ゴールド系のシングル咲き・ネオンシェードと、セミダブル咲きの糸ピコティ、そして濃赤紫色のダブル咲きでした。
その後、こちらのグリーン系ブロッチが仲間入りしました。

赤紫色のダブル咲きは最も大株に育ちましたが、今年の夏に調子を崩して枯れてしまいました。
ダブル咲きと比べて、シングル咲きは丈夫で育てやすいです。
セミダブルの札の付いた糸ピコティは、咲いてみたらセミダブルでも糸ピコティでもない、純白のノンスポットのシングル咲きでした(笑)
憧れの糸ピコティでないのは残念でしたが、ソバカスが殆どない純白の花はとても清楚で可愛らしく、今ではとても気に入っています。
とても丈夫でよく茂り、育てやすいのもいいです。
そんなわけで色々なクリスマスローズをみてきましたが、その中でもこにらのシングル咲きのブロッチは、特にお気に入りです😍

こちらのクリローの次は、ゴールド系のネオンシェードにも蕾があがってきています。
ネオンシェードは割と高価な品種なので、育てるのも難しいかと思っていましたが、今のところそんなに苦労はしていません。
これもシングルだからこそ、なのかな?
ネオンシェードは、黄色い花弁に赤いフラッシュが入る、個性的な花色です。
花だけでなく、葉も黄色がかるのも特徴のひとつです。
ふふふ、今から開花が楽しみです✨


さて。
今日の多肉は、あべこべエケベリア2種です。


ラウトップ
ラウィとトップシータビーの子どもです。
夏場はテロ~ンとしていましたが、冬になってどんどんムチムチになりました💕
冬になると激変するのは、ルンヨニーの血でしょうね。

このラウトップを買った当時は、今ほどあべこべエケベリアを好きではありませんでした。
あべこべだから、ではなく、ラウィの子だから、という理由でお迎えしました。
今でもラウィはハニママにとって別品エケベリアですが、あべこべエケベリアというカテゴリーでこちらのラウトップは別嬪です😍


キュービックフロスト
こちらも別嬪さんです😍
赤葉のあべこべエケベリアは、トップシーデビーも育てていますが、キュービックフロストのほうが反り返り具合が強烈で、こんもりとしたフォルムもとても気に入っています。
まだ育て始めたばかりなので、来年の今頃もこんな可愛い姿が保てているか、自信はありませんが💦
あべこべエケベリアはどれも丈夫なので、キュービックフロストにも頑張って生き残って欲しいな、と思います。


それでは、今夜はこれにて。
ありがとうございました😊


押して頂けると励みになります💕
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村"


多肉植物ランキングへ


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ハニーちゃんのママ

Author:ハニーちゃんのママ
FC2ブログへようこそ!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
8182位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
780位
アクセスランキングを見る>>

ランキングに参加していま

ご来訪ありがとうございます。