記事一覧

スイレンとラウリンゼ

こんばんは、ハニママです。

このところ、アガベやコノフィツム、リトや緑まんじゅうばかりをブログに取り上げて、エケベリアには触れていませんでした。
気にはなっていたんです、初心忘るべからずと。
そこで今夜は、庭のエケベリアを2種ご紹介致します。


スイレン

パッカーン‼️ご開帳‼️
完全に夏姿ですが、元気だけは有り余っています。
遮光も雨除けもなしで、夏を乗り切りました。
遮光なしといっても、早朝と西日は当たらなかったはずですけどね。
正午はお天気さえ良ければ、バッチリ直射日光を浴びます。

こちらのスイレンは、今年の1月末に、花屋さんの見切り品として購入しました。
その時の写真がこちら。

この可愛さで、なんと定価の半額✨
前シーズンに入荷した苗の残り物でしたが、このコンディションで定価の半額なら、十分にお買い得と言えるでしょう。
ここから2ヶ月半が経った、4月の写真がこちら。

ほら、買ってよかったでしょ❣️と思わず叫んじゃう美人ぶり✨
長かったお店の庇の下での生活とはおさらばして、お水も日光もたっぷり浴びて、グングンと育ちました。
そのまま夏に突入し、さらにグングン伸びに伸びて、冒頭の写真へと続くわけです(笑)

さてこれから、一年のうちで最もエケベリアが美しくなる季節を迎えます。
今はパッカン!なスイレンも、芋虫が蝶々に羽化するように、素敵なレディに変身するはずです。
どんな姿を見せてくれるのかな?
ワクワク、ドキドキ、とても楽しみです💕

ところで、実は私。
昨年の夏に、ネットショップでもスイレンを購入していました。
上のスイレンと同じ、吉阪包装さんの苗でした。
今年と違い、去年の夏は多肉棚の遮光&潅水制限を実施していました。
折角手に入れたスイレン。
万難を廃さねば!と、遮光した棚の中でも特に雨水がかからない場所へ、苗を仕舞い込みました。

その結果。
秋には瀕死状態でしたorz

スイレンはきっと気難しい品種に違いない。
管理が大変な夏にエケベリアを購入してしまったのも、失敗の原因だったんだ。
その時は、そう考えていました。
ところが今年、この『野ざらしスイレン』の成長を見て、それは誤りだったと気付きました。

気難しくなんてない。
むしろ、ズボラ栽培くらいで丁度良い。
日本の夏も平気の平左、お水も日光もどんと来い!
それこそが、スイレンの真の姿だったのです!(きっと)

瀕死だった初代スイレンは、秋になって勢いを取り戻し、今春にはそこそこ見られる姿になりました。
といっても、夏の遮光で茎が徒長してしまったので、顔だけ美人なろくろ首です💦
今夏も引き続き棚に放置していましたが、今年は遮光をしなかったので、日照時間はクリア👌
昨年ほど酷いことにはなりませんでした。
しかし雨の当たらない場所のため、時々お水をかける程度では水分が全く足りず、野ざらしスイレンのように大きく育ちませんでした。
春の時点で「スイレンはお水大好き!」と気付いていたら、棚から出して雨ざらしにしたのに。
もうっ!悔しいっ!(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾
この悔しさをバネに、ろくろ首をカット&挿し直して、来シーズンは野ざらしスイレンと一緒に戸外で育てます‼️


こちらは双頭ラウリンゼ。
私が多肉にハマったばかりの頃に、楽天のインチショップで摑まされた苗です。

多肉栽培を始めて最初に迎えた夏は、大量の苗を枯らしました。
こちらのラウリンゼは、その夏を超えた数少ない強者のひとつです。

今年の2月は、こんな感じでした。

1番下の小さな双子がそうです。
今は夏姿でパッカンなうえに、ずっと雨ざらしで白粉はハゲハゲですね💦

いつかは首チョンパをせねばな、と思っているのですが、なかなか踏ん切りがつきません。
まだ今は双頭でも大丈夫っぽい?ので、決断は来年の春以降に先延ばしにします←優柔不断(笑)
スイレン同様、これから素敵な双頭ラウリンゼに変身して、私の目とブログを楽しませてくれるといいなぁ💕


JAで購入した¥イチキュッパ¥ラウリンゼ

ハニママ庭には、ラウリンゼがいっぱいあります。
最初に手に入れたのが双頭苗だったので、まずは秋を待って単頭苗を入手しました。
それから1ヶ月ほどしたある日。
いつもの花屋さんで大きくて綺麗なラウリンゼを見かけて、速攻でカゴに入れました。
それとほぼ同時期に、ホムセンで綺麗なラウリンゼが並んでいたので、保険苗のつもりでゲットしました。
その後、いつものネットショップでラウリンゼが半額セールになっていました。
セールという言葉にめっぽう弱く、ついポチってしまいました。
また別の日に、庭にあるラウリンゼより丸葉の苗を見かけ、比較してみたくなり購入しました。
そして最後のダメ押し。
近所のJAの多肉コーナーで、税込198円でラウリンゼが売られていてビックリ!
ラウリンゼがイチキュッパ、マジか‼️
ついつい買い占めてしまいました(笑)
そんなイチキュッパラウリンゼの、購入時の写真がこちら。

昨年の7月の姿です。

その後、こんな破格値でラウリンゼが売られているのを、一度として見たことはありません。
やっぱり買っておいて正解だった、と今でも本気で思っています👍

イチキュッパラウリンゼも、スイレン同様、遮光なし&雨ざらしの場所で今夏を越しました。
が、写真のイチキュッパは双頭ほどは白粉が剥げませんでした。
普段ならあれこれと理由を考察するのは楽しいのですが。
今は体調も思わしくなく、物事を深く考えたくないので、白粉が剥げなかった理由を追求することはしません。
目の前の現実=青白い端正な姿だけを楽しみます💕


それでは、今夜はこれにて。
ありがとうございました😊
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ハニママ

Author:ハニママ
愛知県西部で、まったり多肉(時々サボテン)ライフを満喫しています。
周囲に多肉愛好家がおらず、ちょっぴり淋しいので、多肉・サボテン好きの方、ぜひ絡んで頂けると嬉しいです(o^^o)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
1021位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
94位
アクセスランキングを見る>>

ランキングに参加していま

ご来訪ありがとうございます。